プロフィール

エクステリア&ガーデンデザイナー、マイホームアドバイザーの藤崎香奈子です。

注文住宅を計画している方がエクステリア・外構の情報を得るのはたいへん難しいです。WEBでも書籍でも体系的にまとめられたものがありません。

このブログでは、エクステリア・外構のことを中心に家づくりに役立つ情報を発信していきたいと思います。まずは私はこんな人。こんなことができますという自己紹介をします。

【プロフィール】

1976年新潟県上越市生まれ、川崎市在住。長野県長野高等学校、千葉大学園芸学部緑地環境学科卒「街並みに緑を増やしたい」という思いで、エクステリアに携わることのできる就職先を選択。

建築設計事務所や地域ビルダーの外構部門にて、分譲住宅の外構設計を中心に手腕を発揮する。2006年にフリーランスのエクステリア&ガーデンデザイナーとして独立し、施工店やハウスメーカーに外構設計や作図サービスなどを提供している。

2017年末までの作図実績は6000棟以上。見やすい図面と繊細なパースに定評があり、カタログやメーカー販促用画像の作成も請け負う。E&GアカデミーにてCAD講師の実績あり。

個人邸のエクステリアの設計・施工管理も行い、個別相談にも応じている。また、マイホームアドバイザーとして、「後悔しない家づくりをお手伝いしたい」という思いで、家づくり全般に関する各種講座も主宰。

ブログでは、注文住宅を検討している方に向けて、プロであると同時に、子育て中の主婦でもある独自の目線を活かしながら、情報発信を行っている。

趣味は絵本づくり、クラリネット、ダイビング、キャンプ。美味しい食べ物とお酒が大好き。  

【藤崎香奈子ができること】

・施工店・ハウスメーカー向けの外構設計・作図サービスの提供

・カタログ・メーカー販促用の画像作成

・企業研修等でのCAD講師

・個人邸の設計・施工管理

・個人のお客様からのエクステリアに関する相談受付

・個人のお客様向けの各種家づくり講座の主宰

・プロ目線&主婦目線を活かしたブログでの情報発信

【わたしの強み】

6000件棟以上の作図実績があり、様々な制約・条件を持つ事例に対して、最適な対応案を提供できます。

・図面を描くだけでなく、現場監督として現場を見る経験もしています。

・マイホームアドバイザーの活動を通じ、エンドユーザーである個人のお客様の要望や悩みにも精通しています。

【活動の軌跡】

高校時代に環境問題に興味をもち、「公務員になって、公園や街並み計画に携わりたい」と大学は緑地環境学科を専攻するも、公務員試験は挫折。それでも、「街並みづくりがしたい」と、就職氷河期の中、エクステリアに携われる建築事務所に就職。分譲住宅地のエクステリアを担当。

その後転職した川崎市の地域ビルダーでもエクステリアの図面を描く日々。ただ、男尊女卑の意識が根強い会社で、専門職でありながらも、女性という理由で事務員待遇を受ける。現場に出してもらえない環境にも疑問を抱き、社長に直談判する。

1年後にがんばりを認められ、専門職待遇になるが、実際の施工現場を見る機会には恵まれず退職。退職後、以前おつきあいのあった業者から作図の依頼を受け、フリーランスのエクステリア&ガーデンデザイナーとしての活動が始まり、今に至る。

長年、建築業界にいながら、施工管理の経験をさせてもらえないことがコンプレックスだったが、フリーになってからは、現場監督も経験。何より、6000棟以上の作図実績が自分の強みであることにも気づく。

個人邸のエクステリアの設計なども請け負う中で、お客様が家づくり全般において、様々な不安や迷いを抱いていることに気づく。「不安を解消し、後悔しない家づくりのお手伝いがしたい」という思いを抱くようになり、今後は、各種専門家との人脈を生かし、家づくり全般の参考になるような講座も主宰していく。